“かんたろ”の茶しばきタイム

アクセスカウンタ

zoom RSS 求道者

<<   作成日時 : 2013/02/03 00:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、都内の隠れ家&素敵な雰囲気の某ジャズ・ライブ・バーに、めちゃ渋い曲をディープな声で素敵に歌われるお友達ヴォーカルさんの歌を聴きに行った時の事です。
演奏の合間の楽しいお喋りの中で、彼女の一言が心に残りました。
私の印象を一言で表現すると"求道者"だと感じるのだそうです。
かなり恥ずかしいけど、とても嬉しかったし、その印象が変わらぬままの私でいたいと強く思います。

所謂ジャズ・スタンダード・ナンバーを1曲でも多く王道的なスタイルで歌えるスキルを磨き続ける努力は大切だと痛感していますが、それだけではない「今の私に内在する音をどんな風に表現するのか?」と言えばいいのかな?そんな事についても試行錯誤していきたいのです。
私自身のそういう思いや努力を彼女は私の歌声から感じ取り端的な言葉で表現してくれたのだと思うと、何も語らずとも必ず解ってくれる人はいるんだな〜と嬉しかったんだと思います。

素材選び(楽曲)、それらのアレンジ、サウンドが形になったら更にどんなアプローチで歌うのか?
そこに「私にとってのジャズ」と言う軸が一本通っているか?
自分にそこまで音世界に深く踏み込んでいける能力があるとは到底思っていませんが、でも必死で手を伸ばして今出せる解を掴み取りたいと思っています。
勿論それらは一人の力では決して出来ませんが、有難くも戦友と呼べる人間との出逢いがあり、この3〜4月に今の自分(達)の集大成を完成させるべく準備に取り組んでいる昨今です。
キチンと形になったらブログでもガンガン告知しま〜す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
求道者 “かんたろ”の茶しばきタイム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる