“かんたろ”の茶しばきタイム

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽の力@京町ライヴ

<<   作成日時 : 2011/04/12 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

すーーーっかり更新サボっててますた、、、
ってなワケでサクサクとライヴ・レポをまとめていきまっす

先ずは、4月3日は川崎の京町にありますBar&Lounge “Inspire”でライヴでした。
共演者は、若林稔(Pf)、小美濃悠太(Bs)、金井塚秀洋(Dr)です。

会場入りからずっと感じていた事ですが、お店のマスターや主催のN氏が本当に細やかに気配下さって。
この日のライヴをやるべきか否か、主催者の皆さんはミュージシャン以上に思い悩んだ事と思います。
しかし、今こそ町を元気にしなくてはいけないという彼らの思いに触れ、絶対に良いライヴにしようと私としても粛々と準備を進めてきました。

小美濃さん、金井塚さんとは初共演でしたが、ライヴを聴きに行った時から是非共演したいと思っていた方々でした。
リハからスッと音に集中出来て良い感じでサクサク進み、全てが良い方向にいく予感に包まれながらリハ終了。

予定より若干遅れてスタートしましたが、ご近所からゾクゾクとお客様がいらして下さって賑やかにスタートです。
前半セットは超ポピュラーなジャズ・スタンダードをユルユラMCを交えながら演奏し、後半セットは70〜80年代のロック、ポップス、ソウル、フュージョンな大ヒットナンバーをドドーンとお届けしました。
ライヴ構成として結構的を得ていたようで、前半はどちらかと言うとちょっとクールな演奏でお客様にライヴの音空間に慣れていただき、MCで距離感を測っていく感じ。。。
そして後半は、兎に角とことん楽しんで盛り上がっていただけるナンバーを矢継ぎ早に演奏しました
後半1曲目の「Street Life」から、この年代の洋楽に慣れ親しんだお客様(全体の5割強)の目が輝き、身を乗り出した聴いて下さってるのを肌で感じます。
その後もシンディー・ローパー、ジャーニーから、ロバータ・フラック、マーヴィン・ケイまで、もう出血大サービスな内容でお届けしたところ、お客様のテンションも上がりまくり!!!
「What's Going On」のコール&レスポンスも自分で煽っておいて感激しますたwww
勿論、イベント系ライヴでのワタシのお約束『替え歌』もガッチリ披露しましたよぉ〜〜ん
京町の魅力を「Route66」に乗せて・・・
ノリノリなナンバーの合間に、1曲だけ日本の曲「ハナミズキ」を歌いました。
震災で亡くなられた方、九死に一生を得て現在様々な難題と向き合っている方、それら多くの尊極なる命に祈りを捧げる為に・・・
この歌が9.11をキッカケに作られた事を知って、祈りを捧げる為に歌うのには最も相応しい曲だと思ったからです。
精一杯、真摯に丁寧に歌を紡がせていただきました。

メンバーの演奏も、時にクールに、時にノリノリに盛り上がり、振れ幅最大級の演奏でした。
私は当然の事ながら、お客様もかなり心地良かったんじゃないかと思われます。

そんなこんなで、あっという間にライヴ終了時間になり、お決まりのアンコール曲を演った後も拍手が鳴り止まず、急遽その場でやった「All Of Me」では。
お客様総立ちでダンシング&手拍子ですよ
思わずワタシってば、即興替え歌を繰り出してました。
今日ライヴ出来て皆さんと会えた事の感謝と、明日から頑張ろう!みたいな。。。
歌った直後に具体的な歌詞を思い出そうとしても覚えてないんですが、きっとアノ場にいた全ての人の気持ちが私の口から溢れたのかも知れません。
改めて音楽の持つ力の凄さを実感した夜でした。

画像


画像


画像


画像


お店のマスター、主催の青年会の皆様、本当にお世話になりました
そしてお客様におきましては、世情も不安定な中お運び下さった上に、主催者の方で用意していた義援金箱にも多くのご協力がいただけたようで、ただただ感謝の一言に尽きます
勿論メンバーも其々協力させていただきました
次回もっとパワーアップしたナンバーを取り揃えて、ライヴさせていただきたいと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
え? この編成でジャーニー?(*_*)
Street Life もイイネ!

音楽の力ってのもあるけど半分以上はかんたろ師の力っしょ。(ヨイショっと^^;)
ROOF
2011/04/12 13:00
>ROOFさま
> え? この編成でジャーニー?(*_*)
おほほぉ〜、かの有名なバラードを演りました♪
ジャズですから!何でもアリですから!
コードもエンディングに向けての構成も、オリジナルの進行じゃなく、私なりのアレンジを加えて譜面作ってます。
ジャズ修行を始めて、そういうセンスを磨くのも勉強になってます。
それらの積み重ねがジャズミュージシャンとしてのオリジナリティーなんですよねwww
・・・と真面目な事を書いちゃったよぉ〜ん(^^;;)

それにしても、ROOFさんのマルチぶりの方が私からしたら凄過ぎなんすけど!!!
かんたろ
2011/04/12 13:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
音楽の力@京町ライヴ “かんたろ”の茶しばきタイム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる